プロ英語・数学家庭教師のブログ

勉強を選んでいるのは誰?

今回の記事は、勉強のやる気を失った時の対処法についてお話ししたいと思います。

受験生の中には勉強に対して、本当はやりたくないけど「やらなければならない」と強制力を感じている人もいると思います。すると脳がストレス状態になり、「脳力」が発揮されなくなってしまいます。

それでは、一体なんのために勉強しているのでしょうか?自分がいきたい大学に合格するため、自分の夢に近づくためではないでしょうか?

今、勉強しているのは、決して他人から強制されたことではなく、自ら選んだのだということをもう一度認識してください。

たしかに強制的に勉強をさせられているように感じている人もいるかもしれません。勉強は辛い時もあります。でもちょっと立ち止まって考えてみてください。世の中には勉強したくてもできない人が大勢います。勉強とはお金も時間もかかる贅沢な行為です。あなたは勉強をしないことも勉強することも選択できる幸せな立場なのです。この恵まれた環境を生かして、理想の自分を実現する!こういった考えが大切になってくるのではないでしょうか。

名古屋 プロ英語家庭教師 REAL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です